ブラウニーホーミィ・ホームページよりお知らせ2018  
日本興業デザインコンペティション2017

カタログ

昨年同様10月は本当に雨が多くて、讃岐地方でも野菜が高騰して毎日の食卓を彩るには苦労が絶えない毎日でした。

あれほど暑かった夏もすぎると、すっかり忘れて日が暮れるのが早くなる晩秋には早、来年の夏の到来が待ち遠しくなる毎日です。
しかし・・・2年後にせまった東京オリンピック&パラリンピックの開催時期を考えますと・・・さらにマラソンのスタート時間繰り上げ案なども出て課題満載です。

今年はそんな・・お住まいの街で遮熱(暑さ)対策ができる製品のアイディアをデザイン部門のテーマに設けまして〜
『NIKKO Design & Photo Competition 2018』を開催いたします。

グランプリは・・・
エバーグリーンの輝き! 心に染み込むヒストリックな宿日本を代表する旅館・ホテル ペア宿泊券を贈呈いたします。

応募者全員に審査委員長でもある洋画家の城戸真亜子さんの絵画を装丁にあしらったツインループのオリジナルノートをプレゼントさせていただきます。

皆さまからのたくさんのご応募!お待ちいたしております。
詳細はホームページをご覧ください。
_http://www.nihon-kogyo.co.jp/2018photocon01_01.html

日本興業デザインコンペティション2017

カタログ

今年は台風も含めて雨が多い讃岐地方です。
月影がしっかり出来るほど明るい中秋の名月も今年は、残念ながら雲の合間から時折わずかな光を放つだけにおわり物寂しい限りです。

都会にいますと街中灯りでいっぱいで、目の前に白い渦巻き!?ができるほどの暗黒の世界はめったにありませんが、ブラウニーの本拠地があるさぬき市は道路の信号や街灯も少なく ww 高いビルもなく、山と瀬戸内海に囲まれておりますので、ふと夜空を見上げると手が届くような星のきらめきにときめきます。

東京や大阪から撮影スタッフがやってきて、一日の撮影が終わって露天風呂から眺める星空は体が浄化されるようだと申しております。
夜空を露天風呂から眺められなくてもお庭にチョイ掛けのベンチなんぞがありますと、時を忘れて吸い込まれるように天空を見入ること間違いなしです。

エイジングされた木の質感にこだわった自然素材風コンクリート製品「コンスティック ラフウッド」ASOBIBASEからのお届けです!

日本興業デザインコンペティション2017

カタログ

毎年、夏のキッチンガーデンの主役は〈トマト〉&〈キュウリ〉ですが、9月の声をきく頃には終わってしまうのが残念でした。
それが最近・・・ガーデンセンターに出向きますと、秋植え野菜がたくさん出ておりまして、そのなかに〈ミニトマト〉&〈キュウリ〉もありまして、ついにキッチンガーデンにも2期作時代の到来か?!と胸躍りました ww

世の中どんどん便利になりまして〜〜買い物もwebサイトで選んで、宅配でお届け!といったライフスタイルが定着してきまして、大変なのが運送会社です。
特に不在時の再配達が大きな負荷となり、人手不足も重なり大きな社会問題にもなっております。中には指定場所への『置き配』サービスを開始する企業も現れました。

そこでブラウニーも『置き配』用に宅配ボックスをこしらえました。
施錠もできますので、防犯面も安心です。
荷受け重量は20kgまでで、電気工事も不要ですので気になるランニングコストもかかりません。

配達する方も荷受けする方もずいぶんと気が楽になる宅配ボックス!
ブラウニーでは【ガルディ】ブランドで展開中です!!

日本興業デザインコンペティション2017

カタログ

このたびの地震・豪雨・台風により被災された皆様には心よりお見舞い申し上げます。
ブラウニーの活動エリアでもありますので、被災した仲間もおりますが、例年以上の酷暑の中、被災地の一日も早い復興をめざし鋭意活動しております。

記憶にもない暑さの中、東京オリンピック・パラリンピック開催まで2年を切って、特に屋外競技の環境改善が急務です。
来年開催のラグビーワールドカップは、秋風が吹き出す頃の9月20日がオープニングゲームで決勝は11月2日といい頃合いです。

オリンピック・パラリンピックは特にロードゲームが深刻でブラウニーもこしらえております遮熱舗装や路面散水、遮光、ミスト送風などを駆使して体感温度を30度以内におさめ、さらに給水や見た目の涼しさも演出し、沿道からのたくさんの声援で後押ししたいものです!

ブラウニーでは欠かせない水場にエイジングされた木の質感にこだわった自然素材風コンクリート製の「立水栓ユニット・ラフウッド」をおすすめいたします。
耐久性も抜群で見た目も涼しげで東京の風景ともほど良くとけこみます。
散水用のホースリールも常時接続可能ですので、機動力も抜群です!!

日本興業デザインコンペティション2017

カタログ

2018 WORLD CUP RUSSIA
2大会ぶりに日本代表が決勝トーナメントに進出しました。
今晩のゲームが楽しみですが、相手は今を時めく世界ランキング3位の強豪ベルギー。
対戦成績では日本代表の2勝2分け1敗と相性は良さそうです。
総得点も日本代表の9得点に対して5得点。ただし、1敗は直近の2017年11月 。
ここは大いなるアップセット(番狂わせ)を期待しましょう〜。。。

さて、関東甲信地方が梅雨明けして、いよいよ夏本番です。
日本は美しい四季とともに衣替えがあり、装いを変えると気分も上がります。
住まいに目をやりますと全体の化粧直しは大変ですが、ここは家の顔として表札やポストを変えて見るのも一考です。

そこでブラウニーでは、表札、ポスト、ライティング、インターホンをセットできるファンクションポールをおすすめいたします。
今年の一押しは【ファンクションポール・ラフウッド】エイジングされた木の質感にこだわった自然素材風コンクリート製品。
耐久性も抜群でお好みの周辺アイテムでコーディネイトをお楽しみいただけます。
ビンテージウッドの渋みはいかがでしょうか!!?

日本興業デザインコンペティション2017
◆ガーデンシンク ショートタイプ  ラフウッド

カタログ

さぬき地方は5月末に早くも梅雨入りではっきりしない空模様です。
5月は夏日になった日も多く、雨も例年より降りましたので、キッチンガーデンのトマトやキュウリはすくすくと育ち、はや収穫もできてご機嫌です。
瑞々しい朝どり野菜には、朝露や雨のはねかえりで土が付いていることもありますし、たまにはナメクジもついていますので、その場でさっと洗ってキッチンに持ち込むのが理想です!
そんな時に重宝するのが、ガーデンシンク!!
今までブラウニーでは天板までの高さを約80cmにしてきましたが、⇒身長150cm÷2+5cm=80cmというひとつの基準値もあります。
日本人女性の平均身長は158cmでここのところほとんど変化がありませんが、アウトドアでの男性使用も考慮しまして 「ASOBIBASE」シリーズのガーデンシンクは高さ90cm(平均身長170cm適用)にしております。

男性も使いやすいガーデンシンクに陣取ってキッチンガーデンで採れたての野菜を使って男飯を披露するのもいかがでしょうか!!?

日本興業デザインコンペティション2017

カタログ

いよいよ日本で一番美しく過ごしやすい季節の到来です!!
五色月にはさぬきの五色台に行かれるのもお勧めです。
五色の名の付いた紅ノ峰・黄ノ峰・青峰・黒峰・白峰山があり瀬戸内海国立公園の多島美を堪能できます。
五色台には、国民休暇村や崇徳天皇白峯陵 、四国八十八箇所霊場の白峯寺、根香寺などもあり大自然と歴史にどっぷりとつかれます。

現地にはキャンプ場もありますが、居心地の良い自宅を遊び基地に 変身させてみるのはいかがでしょうか?!
そこで、今年のブラウニーは「ASOBIBASE」をこしらえました。
エイジングされた木の質感にこだわった自然素材風コンクリート製アイテム「ラフウッド」で遊びアイテムの数々をラインナップしております。
今回はその中から「スツールボックス ラフウッド」をご紹介します。
テーブル使いもできるコンパクトスツールで、座面を開けると収納ボックスにもなっております。

やっぱりこの季節は・・・バーベキューで決まりです〜。。。

日本興業デザインコンペティション2017

カタログ

最近は年々季節の変わり目が早くて、春と秋の期間が短くなっているように感じます。
さぬき地方では3月中旬ごろまで、朝晩は冷え込んで桜の開花が遅れておりましたが、最終週に気温が急上昇して3日間ぐらいで満開になってしまいました。
入学式までお花がもってくれるか気をもむところです ww

あれほど寒かった冬も桜の季節になるとすっかり忘れて、早、夏のような陽気に冷たい飲み物もほしくなります。
お陰様で毎年好調に御指名いただいております「ガーデンシャワー」 ですが、今年は立水栓ユニット「コロル」から人気の5色を選んで、シャワープレイス「コロル」をこしらえました。
豊富にラインナップした「シャワー用大型パン」や愛犬のシャワー時につないでおける「各種リードフック」でお好みにセットアップいただけます。

行水した後の昼寝は至福のひと時です 〜。。。。

日本興業デザインコンペティション2017

カタログ

Olympic Winter Games PyeongChang 2018

今回の平昌オリンピックでは、オリンピック史上初!という文字が踊り、いよいよ日本のスポーツ界もブレイクスルーの時代に突入したようです。
同時期に男子マラソンも16年ぶりの記録更新で東京オリンピックに向い一気に勢いづいた感じです。

色々な場面で日本の潔さやフェアプレーが反響を呼んでいますが、日本人の幼い頃からの教育環境がその根底にあるように感じます。
逆に多少ずる賢さがないといけない競技、たとえばサッカーのような “マリーシア” を身に着けないとブレイクスルーはできないような気がします。

正統派の洋画家でタレントとしても活躍されている城戸 真亜子さんを審査委員長に迎えて開催した「Design Competition 2017」

全国の小中学生〜大学生・デザイナー・設計者・一般の方を含め幅広い層より素敵なフォトグラフ作品やイマジネーション豊かで楽しく・夢が詰まった製品アイディア・作品が応募されました。

素敵な入賞作品を発表させていただいております。
http://www.nihon-kogyo.co.jp/2017photocon01_02.html

日本興業デザインコンペティション2017
◆ガーデンシンク ショートタイプ ロ・コ・コ
◆Garden sink collection

カタログ

さぬき地方の寒は例年になく冷え込んでおります。
庭先の水鉢は毎日氷が張り、日中も気温が上がらず、まわりだけが少しとけるぐらいですので、翌朝は更に厚い氷が張りスコップでつついたぐらいでは、割れないほどです ww
メジロやヒヨドリも朝一番では半分に切って置いてあるバードフィーダーのポンカンの元にもやってくるのが遅れがちです。

それでも・・・
チューリップを植えたポットからはヒョッコリ芽吹いてその部分にだけチョッピリ春の訪れを感じております。

立春を過ぎますと一気に春めいてまいります。
ブラウニーでは、そんな季節にエレガンスにお庭でお過ごしいただけるように “ガーデンシンクコレクション” カタログをこしらえました。

潤いあるお庭での生活をお楽しみください! 。  

日本興業デザインコンペティション2017
 
シャワープレイス ブリックタイプ
○トランスブラウン

カタログ

さぬき地方の新春は真に穏やかであたたかな陽気となりました。
しかしながら、日本海地方には厳しい寒気が流れ込み、冬空が続きそうですので、くれぐれもご自愛くださいませ。
2018年も四国はさぬきより皆様方の心豊かに過ごされる日々を祈念せずにはおられません。

さて・・・
TVドラマ「陸王」の影響からか、年末年始の駅伝は例年よりも応援する沿道の人がずいぶんと多かったように見受けられました。
大学生の富士山女子駅伝〜ニューイヤー実業団男子駅伝〜そして “東京箱根往復大学駅伝競走”に至りましてはいつも賑わっていますが、今年はあまりの人の多さに驚きました。
東大生がインフルエンザで走れなかったのは残念でしたが、 芝浦工業大学、桜美林大学といった箱根駅伝初出場組や慶応義塾大学、日本薬科大学といった“オッ”という大学が出場したことも盛り上がった要因かと思われます。

結果は戌年にふさわしい!!青山学院大学の激走4連覇で飾られましたが、見応え充分の箱根駅伝でした。

ワンちゃんも疾走した後にはシャワーですっきり。  

日本興業デザインコンペティション2017
 
コンスティック  ラフウッド ハンモック+ベンチALLセット
カラー:ラフオリーブ

カタログ

ブラウニーのすむ讃岐地方は、常緑樹が一般的で、紅葉する落葉樹はそれほど多くないので、秋の季節感が少ないかもしれません。
ですが・・・小豆島の寒霞渓は日本三大渓谷美のひとつに数えられ、深くきれ込んだ渓谷の中をゆくロープウェイからは瀬戸内の海岸美と共に燃えるような紅葉を眺められます。
フェリーに乗って車でもいけますが、急坂の連続ですので、下り坂で脇にある砂で盛った緊急避難所に飛び込まない様にエンジンブレーキを多用してスピードをおさえて安全運転を心がけてください ww

また、小豆島に限らず讃岐地方は高いビルが少なく、夜空も透き通っていて星のきらめきが違います。

今年はブラウニーもハンモックとそれを吊るすことができる新製品 「コンスティック  ラフウッド」をこしらえました。ベンチに座って月を眺めるもよし、ハンモックに寝そべって流れ星を見つけるまで満天の星空と共に過ごすもよし!!

いかがでしょうか?・・・世界観が変わるかもしれません!?