ブラウニーホーミィ・ホームページよりお知らせ2019-2020  
202003

カタログ

NIKKO Design & Photo Competition 2019 

今回は現在のデザイン部門とフォトグラフ部門を併設してから初めてグランプリ作品がデザイン部門から選ばれました。
デザイン部門はお陰様で、毎年応募作品が増加しておりまして、今回は遠くはスペインのバルセロナをはじめ学生・デザイナー・設計者・一般の方を含め幅広い層よりイマジネーション豊かで人に優しく・夢が詰まった製品アイディア・デザイン作品が応募されました。

SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)のひとつであるインスタグラム投稿限定で製品使用規定のないフォトグラフ部門 “ 雨上がりの道 ” は今回はプロカメラマン中心に国内外の一般・学生・アーティストも含め幅広い層からたくさんの素適な作品をご応募いただきました。
インスタグラムからは全入賞9作品中、審査委員長特別賞も含め3作品が入賞いたしました。

今回もダイナミックで素敵な入賞作品を発表させていただいております。
http://www.nihon-kogyo.co.jp/2019photocon01_02.html

201909

カタログ

少子・高齢化の波は日ごろのお買い物にも大きな影響が出てきており、飲料水としてのペットボトルも重量がありますので、webショップでオーダーして宅配分で届けてくれますのでお店に行く必要もなくなりました。

便利な宅配サービスも再配達が重なると、疲弊してきますので最近では宅配ボックスや置き配などのサービスも出てきました。
ブラウニーでも2年前から宅配ボックス「ガルディ」をこしらえて、ご利用いただいておりましたが今回、普段使いはベンチとしてお使いいただける「ホームデリバリーベンチ」を新たにラインナップに加えました。

ベンチの機能としても座板にはポリウレタン材を採用し、座り心地にもこだわりました。スマートフォンアプリで操作できる宅配ボックス付ベンチ!!
これで荷物の到着を気にせず、週末のお出かけもラクラクです!

201909

カタログ

令和元年から二年目への新春の陽気は穏やかにしてさぬき地方では早、菜の花も咲き始めいつもとは違ったスタートの早さを感じております。
一方年末に蕾をつけていたオールドローズがゆっくリ咲き始め、お正月の間楽しませてくれておりますww

時ならぬ暖冬にブロッコリーなどは出来が良すぎて、生産者の方は軽トラックで道の駅やら農協の青空市場などを廻っても、なかなか引き取ってもらえないほどの豊作で野菜が無くて困っていた頃を忘れるほどの天候の良さなのでしょう!

こんな暖冬であれば、日中の陽だまりでガーデンパーティなどいかがでしょうか?!
ブラウニーではシンプルで清潔感溢れる「ショートタイプ 打放しステンレス」をラインアップに加えました。
小ぶりで場所をとらず、足元には常時ホースリールを取リ付けられる蛇口もついておりガーデニング作業にも打って付けです。


201909

カタログ

11月に南アフリカの優勝で幕を閉じたラグビーワールドカップ日本大会!ラグビーロスに陥っておられる皆様が多いものとお察し申し上げます。
自己犠牲・フェアプレイ精神などサッカーよりも日本人気質によりマッチしており、観戦していてのめり込めるスポーツだとブラウニーは以前より感じております。
さて・・・そのラグビーも含めていよいよ東京オリンピック・パラリンピック開催も間近に迫ってまいりました。

今年はたくさんの海外からの皆様も含めておもてなしするストリートファ二チュアの製品アイディアをデザイン部門のテーマに設けまして『NIKKO Design & Photo Competition 2019』を開催中です!!
グランプリは・・・
悠久の時を刻む宿!「日本を代表する旅館・ホテル」ペア宿泊券を贈呈いたします。

応募者全員に審査委員長でもある洋画家の城戸真亜子さんのお花の絵画を装丁にあしらったオリジナルノートをプレゼントさせていただきます。

皆さまからのたくさんのご応募!お待ちいたしております。
詳細はホームページをご覧ください。
http://www.nihon-kogyo.co.jp/2019photocon01_01.html

201909

カタログ

最近は、季節の移り変わりが分かりにくくなってまいりまして夏の陽気が続いていたと思ったら、突然冷え込んで冬のような気温になって、吐く息が白くなったりして驚きます ww
それでも、四国はさぬきにおりますと日中は暑いくらいで、庭先のポットのプルメリア(レイを創くるお花)には可憐なお花が付き、ビオラとの競演が不思議な感じでもあります。

それでも、最低気温が10℃を切ってくるころには、プルメリアも屋内に取り込みます。そんな時イメージをリンクさせる為に今年のブラウニーはインドアアイテムもこしらえてみました。
その名も mutatte kikka (*ミュテット*・吉花)シリーズ。
ボタニカルデザインで新しい憩いの場を創造します。

201909

カタログ

現在、アジアで初開催の「ラグビーワールドカップ日本大会」 で日本列島が揺れております ww
サッカーと並んでイギリス連邦発祥のラグビーは、サッカーとは異なり、国家代表選手は国籍にとらわれることなくその国で3年間ラグビーを続ければ代表選手に選ばれることができます。
正に現代に相応しいインクルージョンスポーツの代表格です。

天候に左右されずにゲームは行われますが、災害大国・日本での開催ですので観客の安全を考慮し、台風や荒天時にはゲームは中止で順延もなく引き分けだそうです。

ブラウニーでは、ゲームはできても自宅に台風が押し寄せても安心して観戦できるように「安心・頑丈・備え」がしっかりした多目的地下室【+S】プラスエスをこしらえました。

2年ぶりに発行した「ガーデンコンシェルジュブック St.7 』に掲載しております。是非ご覧くださいませ〜!!
http://www.hp.nihon-kogyo.co.jp/FS-APL/FS-Form/form.cgi?Code=frm_catalog_5

201909

カタログ

ブラウニーは今2年ぶりに「ガーデンコンシェルジュブック」 改訂の準備中です。

コンセプトである “お庭での安らぎと潤いある生活をご案内します” を具現化するオリジナルアイテムもたくさんこしらえて、皆様へご案内できることを楽しみに制作に励んでおります。

今回はその中から新製品の「モバイルファニチュア」をご紹介いたします。
スクエアな3フォルムのボディは本体から座面が少し浮き上がっておりずっしりしたコンクリートの塊から軽快感を演出しております。
座面は彩度を抑えた3カラ―でシックにまとめ、ボディの下にはストッパー付のキャスターが設置されお好みの場所に移動できます。

スツール・ベンチ・テーブル使いと用途に合わせてご利用だけます。
ブラウニー一押しのモダンなアウトドアファニチュアです!!

日本興業デザインコンペティション2017

カタログ

さぬき地方は梅雨明けしたとたんに蒸し暑さが増しており連日強烈な猛暑に亜熱帯の様です。
皆様もくれぐれも水分補給をこまめに取りご自愛ください。

朝からクマゼミが勢いよく鳴いており、夏真っ盛りですが、庭先の茶碗蓮が、毎朝涼風を届けてくれます。
蓮は早朝から咲き始め暑くなる昼ごろには閉じてしまいます。開花してから3日目には散ってしまいますので早起きして楽しみたいところです。

あまりの高温にバスのシャワーも温水にしなくても充分ですが 屋外にシャワーがあれば爽快です。さらに海が見えるところに何ぞあれば 〜〜 パラダイス 〜〜

今年はブラウニーのガーデンシャワーに新色がラインナップ追加されました。極楽をご家庭でも味わえます!!

日本興業デザインコンペティション2017

カタログ

さぬき地方はようやく梅雨入りして、蒸し暑さが増しております。
記録が残るもっとも遅い梅雨入りで、もう梅雨明けも間もないのではと思われますww

透水性舗装は様々なシーンで活躍しておりますが、お子様や市民の憩いの場所である公園にも舗装されていると便利です。
土のままですと水溜りもできて、歩くのも大変です。

こちらは「Design & Photo Competition 2018」景観&土木製品最優秀賞受賞作品です! 
審査委員長の城戸 真亜子さんの好評も素敵です。

三方から流れる川が合流して渦巻きをなしているのか、あるいは宇宙銀河系の天体図なのか、宇宙人の楽譜なのか・・
スケール感のあるデザインが素敵です。
ここに佇むと人間も一つのオブジェのように見えますね。
自然を模倣した公園もいいけれど、思い切ってこんなアーティスティックなコンセプトで造られた公園もいいものだと思わせてくれます。

日本興業デザインコンペティション2017

カタログ

さぬき地方も5月は暑かったです!
真夏日は4日連続、それに続き夏日も19日間もあり、ここ数年で最も五月晴れに恵まれました。

そのお陰で各地の野菜が予想以上のスピードで大きくなり数も採れ、消費者には嬉しいのですが、価格が安くなり、それはそれで大変なようです。
キッチンガーデンに眼をやりますと、こちらの野菜たちも同様にスクスクと育ち、キュウリは早2mを越え毎日朝採りで食卓に上り、ミニトマトも赤く色づき始めました。

我が家のキッチンガーデンは愛おしいものですので、収穫のみならず、ゆっくりと腰掛けてじっくりと眺めてみたいものです。そんな時に洒落た薄めのコンクリート製ベンチはいかがでしょうか!?

こちらは「Design & Photo Competition 2018」景観&土木製品
優秀賞受賞作品です! カッコいいです!!

日本興業デザインコンペティション2017

カタログ

いよいよ新元号 “令和” の始まりです。

ブラウニーは平成生まれですので初めての改元ですが、天皇崩御によらない皇位の継承で令和になったことやゴールデンウィーク中であったことも含めて、日本中がお祝いムードに溢れていた10連休でした。

さぬき地方は今、田植えの真っ最中でして、青空にツバメやヒバリが飛び回り、田んぼにはカモやサギがやってきて、牧歌的な風情を醸し出しております。
お庭では、クレマチスやねむの木に花がつき早、睡蓮も咲き始めました。
この後、時計草にオールドローズや芍薬、百合と次々に咲き誇り、薫風に酔いしれる季節でもあります。
玄関に向かうアプローチにもお花やグリーンを植えて、お客様を気持ちよくお迎えしたいところです。

こちらは「Design & Photo Competition 2018」ガーデン&エクステリア製品 最優秀賞受賞作品です! 素敵ですね〜。。。

日本興業デザインコンペティション2017

カタログ

平成最後の月となり、いよいよ本日11:30に新元号が公表されます。
今回も発表者は官房長官となり、菅官房長官は、小渕恵三・元首相のように今後次の元号発表まで幾度となくメディアにご登場いただくことになるのでしょう!

4月1日・エイプリルフールですので欧米でしたら何かありそうですが、生真面目な日本ではどうでしょうか ww

季節もよくなり長いゴールデンウィークを迎えるころには新緑の下でのガーデンパーティで新元号と新天皇誕生をお祝いしたいところです。

そんな時の主役はガーデンシンクですが、ブラウニーではプレタポルテ(既製品)だけでなく、オートクチュール(注文品)にもお使いいただけるオプションアイテムを豊富に揃えて、皆様方の潤いあるガーデンライフのお手伝いをさせていただいております。

こちらのセットは「Design & Photo Competition 2018」優秀賞受賞作品です! フレンチシックですね〜。。。